3歳子育てパパ、チャンネル登録必須のYouTube動画4パターン

子育て世代のパパさん、今日もYoutube見てますか?

よく分からない問いかけをしたところで、次に進めていきますがYoutubeってなんとなく見ている人が圧倒的に多いと思うんですよね。

もちろん、チャンネル登録をこまめにして気に入ったチャンネル以外は見ない人もいるかもしれませんが、関連動画の欄に表示された動画を芋づる式にクリックして動画を閲覧しているケースが多いです。

時間に余裕があるならそんな見方も出来るかもしれませんが、我々子育て世代パパにとって1分1秒が貴重な時間。

ぼぉーっと動画をみているだけでは奥さんから白い目で見られるのも時間の問題ですよ。

せっかく時間を作ってYoutubeを見るなら「質が高く濃いコンテンツ」を見たいですよね。

ということで、前置きが長くなりましたが、本記事では多忙な子育てパパのおすすめするチャンネル登録必須のYoutube動画4パターンをご紹介したいと思います!

私が実際にチャンネル登録して日頃から見ている動画で、「これは同世代なら絶対に観て欲しい!」っと思ったチャンネルをご紹介したいと思いますので、参考になれば嬉しいです。

3歳子持ちパパチャンネル登録必須動画4パターン

早速ですが、あなたに是非観てもらいたいチャンネル動画パターンを4種類ご紹介したいと思います。

・おとうさん、あなたも日々勉強しましょう系
・ごめん、今手が離せないからこれ観てて系
・子供と遊ぶパターン増やしたい!系
・毎日子育てお疲れ様、これ観て寝ましょう系

どのパターンも30代子育てパパには刺さる内容だと思っているので、ひとまず全部チェックしてみて下さいね。

おとうさん、あなたも日々勉強しましょう系

1つ目は「おとうさん、あなたも日々勉強しましょう系」です。

いくら子育てで忙しいからといっても、ビジネスマンの側面を持つあなたは日々勉強も必要ですよね。

ですが、分厚い本を読んだり、セミナーに参加する時間が無いのも非常に分かります。

ここでご紹介するチャンネルを観ておけば一般的なビジネスマンに必要な知識は大体揃うと思いますので、観たことがない場合は一度視聴してみて下さい。

中田敦彦のYouTube大学

お笑い芸人のオリエンタルラジオ「あっちゃん」が運営しているYoutubeチャンネルです。

2020年5月現在で登録者数220万人越えの人気チャンネルですね。

歴史、ビジネス、政治、経済など日本のサラリーマンが一般教養として学んでおきたいコンテンツが豊富に用意されています。

トレンディーな内容も時々ありますが、古くならない内容の動画が多いので「いつ観ても廃れない」内容だなと思います。

サンプルでリンクを貼っている動画は私が好きな動画の1つで5Gをテーマにした内容になります。

5Gのように最新技術についても随時更新されているので、新しいもの好きも要チェックです。

イケハヤ大学

イケハヤ大学はインフルエンサーのイケハヤさんが運営しているチャンネルになります。

ビジネスでツイッターやブログを日頃からしている人は超有名人なので知っている人多いと思います。

内容としては、時事、副業、節約、生き方、働き方などを中心に情報発信されています。

私も副業をしているので、イケハヤさんが発信されている副業のコツや最新動向などは日頃からチェックしていますね。

また、副業をしていなくても、節約、生き方、働き方などは30代のサラリーマンに興味のあるコンテンツだと思います。

時事ネタについても、独自の切り口で解説してくれるので「そういう視点があるんだな」っといつも感心してしまいます。

サラタメさん【サラリーマンYouTuber】

初めてサラタメさんの存在を知ったのがリンクで貼っている書籍「嫌われる勇気」を動画で解説したものだったんですが、手書きで次々とアニメーションが出てくる映像は今でも衝撃を受けたのを覚えています。

動画を見せる手法だけでなく、コンテンツ内容も素晴らしく一度は読んでおきたい有名なビジネス書の内容を15分程度でまとめてくれている神動画チャンネルです。

例えば私が実際に書籍で読んで1週間くらいかかった記憶のある「7つの習慣」も14分でまとめてくれているのは非常に助かりますね。

ぶっちゃけ、サラタメさんの動画を観ただけで、書籍を読んだことに出来ちゃいます。。

あとさらためさんのビジネス書紹介動画の良い点は、「動画を見れば書籍の重要な点を何度でも簡単に見かえすことが出来る」ことです。

ビジネス書を読む時間がないサラリーマン必見のチャンネルです。

ごめん、今手が離せないからこれ観てて系

続いては、「ごめん、今手が離せないからこれ観てて系」です。

3歳児は基本的に目が離せず、付き添っている時間が非常に多いと思いますが、「どうしても今手が離せない」とか「少しだけ1人の時間が欲しい」って時がありますよね。

そんな時に我が家で観せているチャンネルを3つご紹介します。

尚、多用はおすすめしません。

やっぱり出来るだけ多くの時間を一緒に過ごした方がお互いの信頼関係も深まるし、思い出も多くなりますからね。

どうしても時間が作れない時の必殺技として残しておいて下さい。

BabyBus – 子供の歌 – 子どもの動画

おそらく、Youtubeで適当に幼児向け動画を探していれば一度は再生したことがあると思われるYoutube動画チャンネルです。

BabyBusは世界に展開しており、幼児向けの知育動画をアニメで紹介しています。

日本でも360万人がチャンネル登録しており、超人気チャンネルですね。

パンダやネコ、ドーナッツなど個性的なキャラクターが登場するんですが、2D、3Dのアニメが用意されているので子供が好きなタイプを選んで観ることが可能です。

知育をテーマにしているので、数を数えたり、アルファベットを覚えたり楽しみながら勉強できる要素があるのが親からすると嬉しいポイントではないでしょうか。

海外で配信されていることもあって絵のタッチは欧米風の雰囲気があるので、好き嫌いはあるかもしれませんが私の息子はどハマりしています。

耳に残る音楽もたくさんあるので、10〜30分くらいの動画を探しているなら訪れてみて下さい。

ゆーてれ

ゆーてれはおもちゃ好きのパパなら一緒に観たいと思うチャンネルかもしれません。

有名どころの男の子向けおもちゃを使って遊んでいる動画を配信して子供心を鷲掴みにしています。

例えば、トミカ、ディズニー、マイクラ、レゴ、プラレール、などなど。

パパ世代も遊んだことがあるようなおもちゃが次々と出てくるので一緒に楽しめますし、動画コンテンツも単純におもちゃを紹介しているわけでは無く、ストーリー性を持って紹介してくれているので、子供がしむ要素が豊富にあるんですね。

そこら中を走り回る3歳の息子もこれを見せれば無言で集中して動画を観てくれるので非常に助かっています。

しまじろうチャンネル

 

しまじろうは私も子供の頃に毎月教材が届いていた記憶があります。

今でも教材が郵便に入っており付録のDVDなどは子供が楽しみにしていますが、現代のしまじろうはYoutubeでも視聴することが出来ます。

しまじろうチャンネルの良いところと感じている点は、豊富な実績をベースにした質の高い教育動画を配信してくれている点です。

体操や歯磨き、手洗いなど体を動かすことで覚えられることや電車でのマナーや地震が起きた時の行動など普段なかなか教えることが難しい内容を動画してくれています。

もちろん、数字やひらがな、英語の勉強コンテンツが用意されているのはお伝えせずともよくご存知かと思います。

しまじろうがなぜ数十年に渡って子供に人気なのか不思議なんですが、何故か観てしまう魅力的なキャラクターですね。

困ったときの1本として用意しておくといいと思います。

子供と遊ぶパターン増やしたい!系

3パターン目は「子供と遊ぶパターン増やしたい!系」です。

子供と遊ぶパターンがマンネリ化しているパパにおすすめのチャンネルを集めてみました。

私の父親が仕事で多忙なこともあり、あまり幼少期遊んでもらった記憶がないので、遊び方はあまり知らないのが現状でした。

その結果、ボール遊び、ヒーローごっこ、おもちゃで一緒に遊ぶ、本を読むくらいしかパターンを知らず、気づいたら一緒にニンテンドースイッチをやっている始末です。

そこで、子供と遊ぶバリエーションを増やすべく色々とYoutubeで調査してみたらなかなかおもしろいチャンネルがあったので、紹介したいと思います。

わんぱくスライムサム

 

最近DIYが流行っていますが、「わんぱくスライムサム」は子供と一緒にDIY出来るチャンネルです。

DIYってなんか難しそうっていうイメージを持っている人も多いと思いますが、このチャンネルで紹介されているDIYは段ボールや日用品を使った簡単なステップで作れます。

私が今後作りたいなと思っているのがリンクを貼っている貯金箱です。

3歳になって徐々にお金の意味も分かってきているので、貯金箱を作ってあげたら喜びそうですよね。

他にも段ボールでボーリングゲーム、バスケットボールゲームを作る方法を紹介してくれていたり、色々楽しい動画がアップロードされているので、子供と遊ぶネタ探しの参考になることは間違い無しです。

おもちゃ模索隊「Toy Groping squad」

 

おもちゃ模索隊「Toy Groping squad」はおもちゃ開封レビュー専門のチャンネルです。

様々なおもちゃを新品の状態で箱から出して、どのように遊べるのかレビューしてくれています。

お金で解決っていうと言葉は悪いですが、クオリティの高いおもちゃはやはりおもちゃメーカが作っているおもちゃを購入した方が早いですし、子供が目を輝かせて喜ぶ姿を想像するだけで幸せになると思います。

おもちゃ屋さんに直接行って自分の目でおもちゃを探したい気持ちは分かるんですが、3歳くらいまでの子供と一緒におもちゃ屋に行ったらカオスが待っていることは経験済みではないでしょうか。

自分が見たいおもちゃコーナーに行けず、子供に振り回されて結局ろくにおもちゃを見ることが出来ないのはあるあるかと思います。

そんなときにこのチャンネルで気になるおもちゃを事前にチェック出来ればおもちゃ屋さんに行かなくてもネットでポチることも可能ですよね。

サンサンキッズTV

サンサンキッズTVは最近チャンネル登録者数、視聴回数を伸ばしている人気の子供向けチャンネルです。

ひまわりとライオンをミックスしたようなキャラ(?)と雲のキャラがおもちゃのレビューしてくれたり、工作シリーズで手作りおもちゃを作ったりとバリエーション豊かな遊び方を紹介してくれています。

動画では先ほど紹介したキャラ以外にもたくさんのキャラが登場して楽しく動画を見ながら子供と一緒に遊ぶ方法を見つけることが出来ます。

新しい遊びもパパが自分1人で動画を見て決めるより、子供と一緒に選んだ方が満足出来る遊びを見つけることが出来ますよね。

毎日子育てお疲れ様、これ観て寝ましょう系

最後は「毎日子育てお疲れ様、これ観て寝ましょう系」です。

ここまでは勉強する系や子供と一緒に遊ぶ系がメインでしたが、最後はパパに自分だけの時間を動画で楽しむ時におすすめのチャンネルをご紹介したいと思います。

日々お疲れだと思いますが、こちらで紹介している動画を見て1日の疲れを癒して下さいね。

SUSHI RAMEN【Riku】

SUSHI RAMEN【Riku】は超有名なYourtuberのチャンネルです。

「やってみた系」のユーチューバーはたくさんいますが、SUSHI RAMEN【Riku】さんが個人的には一番好きですね。

身近な存在感があって、普通は思いつかないような発想で色々な実験をしたり、家族にどっきりを仕掛けて驚かせたりして何も考えずに見ることが出来ます。

笑いあり、びっくりあり、ときどき感動ありとエンタメ要素満載で1日の終わりを締めくくるにはぴったりの動画だと思います。

のりごとー

最近ハマりだしたYoutubeチャンネルです。

のりごとーさんという男性Youtuberが自分ライフスタイルを紹介しているVLOG形式のチャンネルですね。

30代のオシャレで出来る男はこういうアイテムを持っているよ、こんなライフスタイルを送っているよっというのを紹介してくれています。

私も昔は結構オシャレが好きで服とかインテリアとかをセレクトショップで購入してたりしたんですが今その費用はユニクロのシャツに変わり、アンパンマンのおもちゃに変わってしまっています。

あなたの頭の中のオシャレ情報も結婚する前で止まっているかと思いますので、1日の最後くらいはオシャレな動画を見てあなた自身のトレンドをアップデートして下さいね。

ほんだのばいく

最後は個人的な趣味になってしまいすみません。。

ご存知の方多いと思いますが、本田翼さんのYoutubeチャンネルです。

動画のアップロード本数は少ないですが、繰り返し見ても癒されるので問題ございません。

とにかく本田翼さんがそこにいるだけで綺麗でかわいいくて癒される。

ただそれだけです。(笑)

大丈夫ですかね?ストーカーではないのでお許し下さい(笑)

女性目線からだと化粧品の紹介をしてくれたり、本田さんはゲーマーとしても有名でゲーム実況をやってたりもしますのでそういった楽しみ方もあるかもしれませんが、私は単純に眺めているだけですね。

観たことのない30代パパは一度騙されたと思って観てみて下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ちょっと紹介した動画が多くなってしまいましたので、気になるチャンネルからチェックしてもらえると嬉しいですね。

今回は30代パパ限定でおすすめのYoutubeチャンネルを紹介しましたが、また別記事でも他の属性に合ったチャンネルを紹介出来たらと思いますので、良かったらそちらも覗いてみて下さい。

ではでは、ありがとうございました!